喜びを力に  Life is**

人生を楽しむ秘訣は〖普通〗 に こだわらない事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

春うらら 

皆さま ごきげんよう

お天気がいいと 暖かくなって 少しづつ春の訪れを感じますねー♪




さて 我が家では 高校受験を控えてた受験生が おりました。

さかのぼる事 お正月

食べては寝て、起きて、ゲームして・・・食べては寝ての息子。
時々食べ過ぎて 『腹が重くてしんどいわ』 なんて贅沢 言ってた息子。

1月3日 私が仕事から戻ると部屋は散らかし放題
そして息子は旦那と仲良く アニメの特集やらを見て和んでました


その時 私の中で何かが爆発しました



怒りゲージ MIN ■■■□□□□□□□ max Σ(-ω-;)
怒りゲージ MIN ■■■■■■■□□□ Max "o(-"-;)
        怒りゲージ MIN ■■■■■■■■■■■■■■ MAX プッチン(゚皿゚メ)!!!!




『正月くらい・・・・・』と旦那がなんか言ってましたが 聞く耳 もてませんでした



今年は息子が受験生だから なるべく怒らないように・・怒らないように・・
と自分に言い聞かせてきましたが 3日も持ちませんでした(-ω-;)


それから嫌々・・・息子は机に向かうようになり 私は横に付いての勉強でした。
わからない問題なんかあった所で 教える事はできない ダメな母(T-T)
一緒にわからない所はチェックして『次の家庭教師の時に聞いてみよーね』と付箋はったりしてました。


仕事から帰ると息子が机に向かってる時は 内容別にして とりあえず褒めて
『なんか食べたいものない??』とその日の息子のリクエストな物を買ったり作ったりしました

『お兄ちゃんだけズルい!』 『夜にケーキとか食わしてもいいんか?』
と娘や旦那から色々 文句は出ましたが・・・・・

『やっかましぃ!!受験じゃない奴は黙ってろ!』
てな感じで問答無用w

息子には
『これから受験が終わるまでは 毎日 泣こうが苦しもうが 熱が出ようが勉強に集中してもらいます。その代わりに好きなものを好きなだけあげる』

『今 1番辛いかもしれないけど それが 受験ってものだからね』


『全力で受けて後悔しない受験ができたら結果どーなっても あとは お母さんがなんとかしてあげる』

と半分 八百長なような感じで息子に言い聞かせました。


学校の先生から 高校進学は難しいと言われ・・・
色んな塾からも 『これ以上は ちょっと・・・』と退塾に追い込まれ・・・
家庭教師の先生を呼び『基礎がまったく出来てないからまずは基礎から・・・』
中3の春から中1の基礎から始めた息子


受験2ヶ月くらい前から家庭教師の日程を倍に増やし 受験の過去問に取り組み 挑んだ受験。


2月に入り 親戚から 友達からたくさんの人からメールや電話をもらい息子の激励を受けました。
その度に
『いい?息子クンの事 あんまり怒らないであげてねー!』と強く念も押されました。(-∀-。)ハィハィ


受験当日も激励をもらっては『怒らないでね!褒めるのよ!』と念を押されました・・・(゚ー゚;A ソコマデ イウ?




受験結果 当日

我が家はとても 静かでした。静かすぎて落ち着かなかったです。
仕事休むんじゃなかったな。って思うくらい。。。
息子が受験した私立の合格発表通知は中学校へ行き、
受験生 1人1人が校長に呼ばれて合否を知らせてくれるそうです。




そして私の携帯が鳴りました。 中学校から・・・・・・
Σ(゚д゚|||) Σ(゚д゚|||) Σ(゚д゚|||)

え?なんで?
嫌な予感がしました。泣きそうになりました。
でも ここで私が しっかりしなきゃ と奮い立たせ深呼吸して電話をとりました。





『お母さんですか? 今 お時間 よろしいですか?』
『・・・・はい。 ・・・・大丈夫です。』
『息子クン 無事 合格しましたよ。 良かったですね。頑張りましたね。』
・・・・・・・・・・・・・・・・・




最初 先生の言ってる意味がわかりませんでした
先生の言ってる事をメモしてたので そのメモに 合格と書いてあって やっと意味が通じました。
『わーーーぁぁ!先生 ありがとう!!!』 感極まって泣き出しましたwww

何度も先生から 『落ち着いてね お母さん。』と言われては・・・ここ最近の息子がとてもよく頑張ってた話をしてくれて よけいに涙が止まりませんでした。




息子が帰宅し2階にいた私の所へ来て
『お母さん!合格したよ!ほら!』 と合格通知を見せてくれました
息子から旦那始め・・親戚らに 無事合格できたこと電話で伝えました。


私の親戚へ電話すると 甥っ子も今年 中学受験でした。
合格発表は もう出てて 合格を知らせに 親戚に伝えても 甥っ子の中学受験よりも
私の息子の高校受験の方が気がかりだったようで・・w
電話すると
『オレも受験だったのに お前の合格の知らせが遅いからオレが合格しても葬式みたく暗かったんだぞ!』と笑いながら話してくれましたw

それから 外に出ては友人と会うたびに息子の受験の心配をしてくださる方々が多くw
一緒に 喜んでくれた友人らに感謝です。

こんなデキの悪い 息子の事を たくさんの人たちが 心配し、思ってくれた事に改めて
人とのつながりに感謝です。


合格通知


3月9日には中学を 卒業し、春から晴れて高校生になる息子
これからも 末永く 息子を 見守りくださいませ


ありがとう♪

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 18 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。